0120-255-505 受付時間:月曜日-土曜日 9:00~17:00

カテゴリー: 基礎知識・コラム

2017/03/28

改正FIT法のよくある質問とその回答について!2017年3月版その5

太陽光発電 疑問

改正FIT法の施行までついにあと数日となりました。 4月からの運用に関するよくある質問とその回答について調べてみました。 前回の記事はこちら ■よくある質問とその回答 ▼20kW以上の屋根置き太陽光発電の場合も標識の掲示は必要ですか? →屋根や屋上に発電設備を設置する場合は、緊急時に連絡すべき相手(設備の所有者等)が明らかであると考えられるため、不要です。 ▼既に運転開始している発電設備にも標識の […]

2017/03/28

改正FIT法のよくある質問とその回答について!2017年3月版その4

太陽光発電 疑問

改正FIT法の施行までついにあと数日となりました。 4月からの運用に関するよくある質問とその回答について調べてみました。 前回の記事はこちら ■よくある質問とその回答 ▼旧制度で認定を受けた低圧の発電設備が複数隣接している場合、1つの発電設備ごとに柵塀の設置が必要ですか? →本来は発電設備ごとに柵塀などを設置するものです。 ただし、過去に低圧分割で認定を受けた場合については、保守管理の実施に配慮し […]

2017/03/28

改正FIT法のよくある質問とその回答について!2017年3月版その3

太陽光発電 疑問

改正FIT法の施行までついに数日となりました。 4月からの運用に関するよくある質問とその回答について調べてみました。 前回の記事はこちら ■よくある質問とその回答 ▼柵塀を設置することが困難な場合や第三者が発電設備に容易に近づくことができない場合にも、柵塀の設置は必要ですか? →柵塀の設置が困難な場合(屋根や屋上に発電設備を設置する場合等)、第三者が発電設備に容易に近づくことができない場合(塀に囲 […]

2017/03/28

改正FIT法のよくある質問とその回答について!2017年3月版その2

太陽光発電 疑問

改正FIT法の施行までついに数日となりました。 4月からの運用に関するよくある質問とその回答について調べてみました。 前回の記事はこちら ■よくある質問とその回答 ▼過積載対策としてパネル枚数の増加が変更認定申請になるのでしょうか? →新制度が施行される時点においては、パネルの枚数を変更する場合は、事前変更届出です。 認定取得後に接続容量を変えずにパネルの枚数を増やす、いわゆる事後的な過積載につい […]

2017/03/28

改正FIT法のよくある質問とその回答について!2017年3月版!

太陽光発電 疑問

改正FIT法の施行までついに数日となりました。 4月からの運用に関するよくある質問とその回答について調べてみました。 ■よくある質問とその回答 ▼接続契約締結前から認定申請をして、審査が完了している状態で、接続契約を締結してから認定取得までの期間はどれくらいですか? →その時点での手続きの混雑状況にもよりますが、通常申請から1~2ヶ月かかるところを、接続契約以外の審査が完了していれば、それよりも短 […]

2017/03/28

雨が降っていても発電するの!?太陽光発電と気象条件について!

太陽光発電 基礎

太陽光発電はその名の通り、太陽の光を浴びて発電を開始します。 天候や気温などの気象条件によって発電量が増減するので、外的な要因に依存した発電方法といえます。 ではくもりや雨の日は全く発電しないのでしょうか? 太陽光発電と気象条件の関係について調べてみました。 ■雨でも発電 まず、くもりや雨の日でも全く発電しないということは非常に少ないです。 雨が降っている日は目の前が真っ暗に見えますか? 雨の日の […]

2017/03/27

これで安心!太陽光発電で加入しておきたい保険の種類について!

太陽光 保守管理

太陽光発電には様々なメリットやデメリットがあり、このブログでも何度かご紹介してきました。 考えうるリスクに対して対策を講じておくことで、リスクを回避することが出来たりデメリットを少しでも減らすことができます。 今回の記事では太陽光発電所にかけられる保険などについて書いていきます。 ■必要に応じて保険に加入 太陽光発電は屋外に超長期的に設置して運転する設備です。 特に日本では年に数回も台風が通過しま […]

2017/03/27

海の近くには設置できない?太陽光発電所への塩害による影響について!

太陽光 保守管理

海が近い地域では、塩害の影響が出るため太陽光発電所の設置には向かないとされてきました。 塩害によってもたらされる影響と、太陽光発電所への被害について調べてみました。 ■塩害とは 塩害とは、空気中や水に多量の塩分を含むために受ける害のことです。 ここでは特に海水のことで、海水に含まれる塩分が植物や金属、建築物などに被害を与えることを塩害といいます。 海の波の飛沫が飛散したり、風に乗って運ばれることで […]

2017/03/27

知っておきたい太陽光発電のトラブル!設備設置前と設置後の例!

太陽光 保守管理

2012年に固定価格買取制度が開始してから太陽光発電設備の導入量は爆発的に増加しました。 太陽光発電の普及とともに、トラブルやクレームの件数も増加傾向にあります。 数あるクレームの中からよくある事例を取り上げて今回の記事にまとめてみました。 ■設置前のトラブル 太陽光発電のトラブルやクレームの内容として多いのは、設備設置前の段階で、特に契約関係が多いです。 販売店の営業担当者の太陽光に関する知識が […]

2017/03/24

太陽光発電の販売業者が倒産したらどうなるの?優良販売店の見極め方について!

太陽光 保守管理

せっかく太陽光発電システムを購入したのはいいものの、販売店が倒産して困っているという話を聞いたことはありませんか? 前回の記事では販売店が倒産してしまった際の対処法について書きましたが、今回の記事では販売店が信用に値する業者かどうかを見極める方法について調べてみました。 前回の記事はこちら ■見極め方 そう遠くないうちに倒産してしまいそうな業者と、長く付き合っていける業者をどうやって見分けたらいい […]

1 / 1012345...10...最後 »