0120-255-505 受付時間:月曜日-土曜日 9:00~17:00

カテゴリー: 基礎知識・コラム

2019/03/22

太陽光発電投資で失敗しないための事例紹介と対策 その1

太陽光発電 疑問

太陽光発電投資は今やアパート・マンションなどの不動産投資にも並ぶほどの人気の投資案件です。その理由として、安定した収益性と20年の収益のシミュレーションが立てやすいというのがあります。 しかしそんな太陽光発電投資でも、多くの失敗して大きな損失を出したという声を耳にします。それらの失敗とはどのようなものなのか、そして失敗しないためにはどのような対策をしておけばいいのか。セカンドソーラーでは回を追って […]

2019/03/21

太陽光発電への融資を受けるための金融機関開拓の方法

太陽光発電 融資

太陽光発電事業を行うにあたり多くの方が悩むのが、金融機関からの融資をどうやったら受けられるかということでしょう。しかし、太陽光投資には専用の融資商品(不動産投資でいうアパートローンなど)がないとことが多く、金融機関の開拓は困難なものになります。 今回は、中古太陽光発電所を検討されている方の金融機関の開拓の一助となれるようなアプローチ方法をお話しいたします。   方法1・自分で金融機関を開 […]

2019/03/20

太陽光発電投資をする上で重要になる設備利用率とは?

太陽光 価格

太陽光発電投資において重要になってくるのが設備利用率です。FIT法で電力の買い取り価格が定められてから注目されるようになった設備利用率は、中古太陽光発電所を探す上でも判断材料となってきますので、ここでお話ししておきます。   設備利用率とは パネルが定格で、正味何時間分の発電をしているかの割合のことを言います。日本の一日の日射量は全国平均でおよそ3.5kWh/m2、つまり1kWhの光エネ […]

2019/03/19

太陽光発電投資で失敗しないための事例と対策 その2

太陽光発電 疑問

安定した収益性から人気のある太陽光発電投資ですが、中には様々な理由で失敗し、大きな損失を出してしまったという声を聞きます。前回に続いて、今回もその失敗例から対策方法までお話ししようと思います。   失敗例・発電量のシミュレーションが実際とかけ離れすぎていて失敗 太陽光発電所の発電量のシミュレーションは、 年間想定売買収入 初期費用 太陽光発電システム運営にかかるランニングコスト これらを […]

2019/03/19

中古太陽光発電所の基礎知識!日射量と発電量について

基礎知識

先日の記事では、日射強度・日射量・日照時間についてお話ししました。今回はそれらについてもう少し詳しく掘り下げてみたいと思います。 日射強度の単位(1kW/m2)を具体的に説明すると、1㎡の面積に当たる降り注ぐ太陽光エネルギーの強さが1kWということになります。光の強さに電気の単位を用いるのは太陽光発電業界ならではですね。ちなみに、ジュールだと3.6MJ、カロリーやBtuといった単位を用いることがあ […]

2019/03/18

太陽光発電の用語【日射強度・日射量・日照時間について】

太陽光発電 基礎

太陽光発電では専門的な用語が多く用いられています。中古太陽光を探す上でも、用語を理解しておくことは利回りの良い案件を購入する上で非常に重要になってきます。今回はその基礎用語を一部紹介します。   kW、kWh kW…電力の瞬時値 kWh…一定時間の電力の積算値 kWhは積算する時間によって変わってきますので注意です。 太陽光発電では、パネルの定格をkW、発電量をkWhとしてよ […]

2019/03/17

投資対象としての太陽光発電とは?〜太陽光投資に向いている人〜

太陽光発電 投資

投資対象としての太陽光発電 FIT法の施行により、太陽光発電事業が投資対象として非常に注目されるようになり、個人でも所有される方が多くなりました。個人で太陽光発電を行うメリットを整理すると、 光熱費を削減できる 電気を売って利益を得ることができる との2つになります。投資案件のジャンルの中でも比較的参入しやすい太陽光発電投資ですが、今回はどのような人が向いているかお話しします。 太陽光発電投資が向 […]

2019/03/16

メガソーラービジネスとは?その内容と取り組み事例

基礎知識

メガソーラーとは、1000kW=1MWを超える規模の大きい太陽光発電設備のことで、発電した電力を売るビジネスのことをメガソーラービジネスと呼びます。FIT法が2012年からスタートしたことにより、20年という長期間、電力を固定の価格で買い取ってもらえるようになったことであらゆる企業や自治体が太陽光発電事業に参入してきました。 設置場所 メガソーラーの設置場所は埋立地や休耕地、堤防やビルや大型倉庫、 […]

2019/03/15

太陽光発電のO&Mは必ず専門業者に頼もう

太陽光 保守管理

前回の記事では太陽光発電所のメンテナンスの重要性についてお話ししました。今回はもうO&M少し掘り下げて、発電量の低下で多い原因についてお話しします。太陽光発電投資はシミュレーション通りの発電量をキープできるかどうかが重要になってきます。ぜひ頭に入れておくとよいでしょう。   発電量低下は依頼で最も多い メンテナンスの依頼で最も多いのが上記のような、発電量が低下したが原因がわからな […]

2019/03/14

国内における太陽光発電所のO&Mに関する動向

太陽光 保守管理

2012年のFITの施行により、太陽光発電所は急速に普及しましたが、近年の買い取り価格の下落により太陽光発電事業は建設から安定運用へとシフトする流れになりつつあります。また、2017年の改正FIT法で定期メンテナンスが義務化されたれたので、メンテナンス事業への注目度はさらに高まっています。 メンテナンスは専門の業者を選ぶべき 太陽光発電事業はここ近年で飛躍的に拡大してきた分野なので、投資目的で参入 […]

1 / 1412345...10...最後 »