0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

基礎知識・コラム

2020/04/25

太陽光投資の不安の声にお答えいたします!!①

基礎知識

当記事を読んでいただいている多くの方が太陽光投資をご検討の方かと思います。今回は太陽光投資をする前に多くいただく不安の声にお答えさせていただきます。

 

〇太陽光投資はいま儲からないと聞いたけど…。

確かに、太陽光投資はもう儲からないのではといった声をチラホラ耳にするようになりました。というのも、FIT(固定価格買取制度)での売電価格が年々低下してきており、数字で見るとFIT導入時と現在では30円/kWh近くの差がありますので儲からないと言われても仕方がないかもしれません。

ですが、売電単価の低下と同時に太陽光発電関連企業の努力により初期投資費用も年々抑えられてきております。つまり、利回りとしてはそこまで差はございません。

むしろ、参入障壁が下がりサラリーマンである程度の年収があれば融資も受けやすく太陽光投資を始めやすくなっております。

 

〇天気に左右されやすいのではないか?

確かに、太陽光発電は太陽光のエネルギーで電力を生成しておりますので、天気に左右されやすいです。ですが、年で考えると晴れる確率は平均して6割もあるといわれておりますので、1年中以上気象が起きてしまうといったことがない限り、そこまで心配をすることではないかと思います。

 

もし、以上のような売電単価の低下、その土地の気候が気になるという方は「中古太陽光発電」での投資を検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

〇セカンドソーラーでは中古太陽光物件を多数掲載しております。

 

現在セカンドソーラーでは中古太陽光物件を多数掲載しております。

上記のように太陽光投資は新規で始めるとリスクが伴いやすくなっております。

そこで、売電単価も高く実績もある中古太陽光だと安心して投資を始めることが可能となっております。

セカンドソーラーでは多くの実績から売主さま、買主さまに

ご満足いただける取引ができるよう努めさせていただいております。

太陽光設備の売却をご検討の際はぜひセカンドソーラーまで!!!