0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

基礎知識・コラム

2019/11/23

2019年度太陽光補助金をご紹介(岩手県①)

基礎知識

今回は2019年度太陽光補助金をご紹介させていただきます。

 

岩手県:平成31年度被災家屋等太陽光発電設備導入費補助金

補助内容
東日本大震災津波により自ら居住していた家屋に被害を受けた個人(同居する親族を含む)又は事務所等に被害を受けた法人(若しくは個人)、災害公営住宅(戸建)に居住する個人が、平成24年4月1日以降に新たに太陽光発電システム(10kw未満)を設置し自らが使用するものが対象。1kWあたり20,000円

申請期間 2019/4/1~2020/3/6
※申請額が予算額に達した場合、受付期間内であっても受付終了

 

岩手郡雫石町:平成31年度クリーンエネルギー設備導入補助金

補助内容
太陽光発電設備:3万円/kw(上限12万円)
太陽熱利用設備:経費の1/3(上限5万円)
薪ストーブなど:経費の1/2(上限10万円)

申請期間 平成31年度

 

九戸郡洋野町:平成31年度洋野町再生可能エネルギー活用設備設置奨励事業

補助内容
太陽光発電システム:3万円/kw(上限9万円)
地中熱ヒートポンプシステム:設備の購入費用並びに設置のために必要とする額の1/5以内の額(上限20万円)
※町内で利用可能な商品券を配付

申請期間 2019/4/1~2019/12/27
※予算に達した時点で、募集締め切り

 

下閉伊郡田野畑村:再生可能エネルギー等導入促進費補助金

補助内容
太陽光発電・・・5万円/kw、上限は20万円。
太陽熱利用設備・・・設置費用の3分の1以内とし、5万円を限度とする。
木質バイオマス熱利用設備・・・設置費用の2分の1以内とし、5万円を限度とする。

 

以上、一部ではございますが2019年度岩手県の太陽光補助金をご紹介させていただきました。今回ご紹介させていただいた補助金は保証対象外のケースや定員次第終了のケースもございますので対象地域の補助金をご利用の際は各自治体にお問い合わせいただく事をおすすめいたします。

 

 

 

〇セカンドソーラーでは中古太陽光物件を多数掲載しております。

セカンドソーラーでは中古太陽光物件を多数掲載しております。

中古太陽光は実際に稼働実績のある物件になりますので、

はじめて太陽光投資を行うという方も始めやすくなっております。

太陽光投資をご検討の際はぜひセカンドソーラーまでお気軽にご相談ください。