0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

基礎知識・コラム

2019/11/22

2019年度太陽光補助金をご紹介!(宮城県)

基礎知識

今回は宮城県の2019年度太陽光補助金をご紹介させていただきます。

 

石巻市:平成31年度(令和元年度)太陽光発電等普及促進事業補助金

補助内容
太陽光発電システム:個人の場合2万円/kw(上限8万円)、事業者の場合2万円/kw(上限20万円)
定置用蓄電池(蓄電システム):個人の場合2.5万円/kwh(上限10万円)、事業者の場合2.5万円/kw(上限25万円)
エネルギー管理システム(HEMS):設置にかかった費用(上限3万円)
申請期間 2019/5/13~2020/3/31

 

牡鹿郡女川町:女川町太陽光発電システム設置補助金

補助内容
個人・・・3.5万円/kw、上限は12.5万円
事業者・・・3.5万円/kw、上限は50万円

 

刈田郡七ヶ宿町:七ケ宿町街なみ景観整備事業補助金

補助内容
太陽光発電設備、蓄電池、エコキュートの合算で、補助率1/2、上限は100万円

 

黒川郡大衡村:万葉サンサンエネルギー発電等普及促進事業(平成31年度)

補助内容
村内に所在する工場で生産された対象システム:
・太陽光発電設 10万円/kW(上限35万円)
・それ以外の対象システム 太陽光発電設備出力5万円/kW(上限17.5万円)
定置用リチウムイオン蓄電池設備:対象経費の1/10(上限10万円)
・HEMS(ホームエネルギー管理システム):対象経費に1/5を乗じて得た額(上限2万円)
申請期間 2019/4/1~
申請額が予算額に達した時点で終了。設置工事完了から2箇月以内に申請すること

 

以上一部ではございますが、ご紹介させていただきました。
今回ご紹介させていただきました補助金は内容によっては補助対象外になるケース、または定員次第終了の可能性もございますので補助金を検討の際は各自治体にお問い合わせいただくことをオススメいたします。

 

 

〇セカンドソーラーは中古太陽光物件を掲載中!!

 

セカンドソーラーでは中古太陽光物件を多数掲載しております。

中古太陽光は実際に稼働実績のある物件になりますので、

売電がすぐ行えるだけでなく過去の売電実績から売電シュミレーションも立てやすくなっております。

また、利回りがいい物件も多数掲載しておりますので

太陽光投資をご検討の際はセカンドソーラーまでお気軽にお問い合わせくださいませ。