0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

基礎知識・コラム

2019/10/19

2019年度神奈川県太陽光補助金をご紹介!

基礎知識・コラム

 

神奈川県:平成31年度神奈川県蓄電システム導入費補助金

補助内容
事業所用太陽光
補助対象経費の1/3以内かつ、上限200万円もしくは導入する蓄電システムの数×30万円
※詳細はHP参照
申請期間 
第3期 令和1年9月30日から11月29日まで
第4期:令和31年12月2日から令和2年2月14日まで

 

海老名市: 海老名市環境保全対策支援事業補助金(平成31年度)
補助内容
太陽光発電施設…2万円/kw、上限は20万円。
定置用リチウムイオン蓄電池…1台につき5万円
エネファーム(家庭用燃料電池コージェネレーションシステム)…1設備につき6万円
HEMS…1設備につき1万円
電気自動車…1台につき15万円
燃料電池自動車…1台につき40万円
申請期間 2019/4/1~2020/2/28

 

三浦郡葉山町:再生可能エネルギーシステム等設置補助金
補助内容
住宅用太陽光発電システム:1.5万円/kw、上限は5万円。
家庭用燃料電池システム(エネファーム):5万円
定置用リチウムイオン蓄電システム:5万円

 

足柄上郡中井町:2019年度家庭用太陽光発電システム・HEMS・蓄電池設置補助
補助内容
太陽光発電システム…15,000円/kw、上限は52,000円。
HEMS…補助金額は定額10,000円
蓄電池…補助金額は定額50,000円
申請期間 2019年度

 

鎌倉市:平成31年度鎌倉市住宅用再生可能エネルギー・省エネ機器等設置費補助金
補助内容
HEMS機器:上限1万円
住宅用太陽光発電システム:1万円/kw、上限は3万円
家庭用燃料電池システム(エネファーム):上限4万円
定置用リチウムイオン蓄電システム:上限4万円
電気自動車充給電設備:上限2万円
ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)加算:補助額に5万円加算
申請期間 令和1年度

 

神奈川県の太陽光補助金の一部をご紹介させていただきました。もし、該当の地域での太陽光発電を検討の際は参考にされてください。ただし、補助対象の変更や定員埋まり次第終了などのところもございますので詳細に関しましては各自治体までお問い合わせくださいませ。

 

〇セカンドソーラーでは中古太陽光物件を多数取り扱っております。

 

セカンドソーラーサイト内にて中古太陽光物件を多数掲載しております。中古太陽光はすぐに売電が出来るだけでなく、実際の稼働実績からのシュミレーションもできますので比較的安心して投資を行うことが出来ます。太陽光投資をもしご検討の際は当サイト物件一覧をご覧ください。