0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

基礎知識・コラム

2019/10/20

2019年度太陽光補助金をご紹介!(東京都①)

基礎知識

足立区:足立区太陽エネルギー利用システム設置費補助金(平成31年度)

補助内容
太陽熱発電システム:
補助対象経費の3分の1に相当する額または集熱器の面積に3万円を乗じて得た額のうちいずれか小さい金額、上限10万円(足立区内事業者と設置契約した場合は2割増の額12万円
補助対象経費の3分の1に相当する額または、1kWあたり6万円に発電設備最大出力を乗じて得た額 上限24万円(足立区内事業者利用の場合は28万8千円)、
※その他詳細はHPを参照ください。

申請期限 2019/4/11~2020/2/28

 

荒川区:荒川区地球温暖化防止及びヒートアイランド対策事業助成金(平成31年度)

補助内容
・太陽光発電システム機器設置:2万円/kw、上限は20万円
・家庭用燃料電池装置設置(エネファーム):機器費用(本体)と設置費用の20分の1、上限は5万円
・家庭用蓄電システム設置:1万円/kWh、上限は10万円
・高断熱窓への改修:施工費用の5分の1の額、上限は区内業者と契約した場合15万円、区外業者の場合10万円
・雨水貯水槽設置:貯水槽の容量を10リットルで割り(小数点第3位を四捨五入)千円を掛けて得た額と設置費用の2分の1の額のいずれか小さい額、上限は30万円
・事業所の省エネルギー診断結果に基づき導入する省エネルギー設備設置:設置費用10分の1、上限は30万円
・荒川区集合住宅向け省エネルギー診断に基づき導入する省エネルギー設備設置:設置費用2分の1、上限は30万円

申請期限 ~2020/2/25

 

小平氏:小平市新エネルギー機器設置モニター助成制度(平成31年度)

補助内容
太陽光発電システム:4万円/kw(上限12万円、共同住宅・事業所の場合は上限15万円)
燃料電池(エネファーム):2万5千円/1機器

申請期限 2019/4/1~2020/3/31

 

品川区:太陽光発電システム設置助成(平成31年度)

補助内容
家庭用:3万円/kw、上限は9万円
業務用:3万円/kw、上限は15万円

申請期限 2019/4/1~2020/3/19

 

以上、東京都の2019年度太陽光補助金一部ご紹介させていただきました。まだまだございますので明日も引き続きご紹介させていただきます。※ご紹介させていただいた補助金は終了している可能性、対象外のケースもかんがえられますのでご検討の際は各自治体への確認をお願いいたします。

 

〇セカンドソーラーでは中古太陽光物件を掲載中!

 

セカンドソーラーでは中古太陽光物件を多数掲載しております。契約から売電までのスピードが早いだけでなく利回りもいい物件がございますので詳しくは当サイト物件一覧をご覧ください。