0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

基礎知識・コラム

2020/05/06

2020年度熊本県太陽光補助金について④

基礎知識

前回に引き続き熊本県の太陽光補助金を一部ご紹介させていただきます。
前回の記事:2020年度熊本県太陽光補助金について

 

〇上益城郡益城町

受付期間
2020/4/1~2021/3/31 ※先着順

補助金対象
・益城町に住民票がある人。ただし新築住宅に設置する場合は完了報告時に益城町に住民票があること
・益城町内に自己の居住用に建築されている家屋または建築を予定している家屋に太陽光発電システムを設置する人
・世帯全員が町税等を滞納していない人
・補助金の交付決定日以降に設置工事に着手し、申請日の属する年度の3月31日までに契約を締結できる人
・10キロワット未満の太陽光発電システムを設置する人
・過去に補助金の交付を受けていない人

金額
一律20,000円

 

〇上益城郡山都町

受付期間
予算が無くなるまで

補助金対象
・自らが居住する山都町内の既存住宅及び新築住宅(店舗等との併用住宅を含む)に太陽光発電システムを設置しようとする者

金額
1kWあたり20,000円 上限100,000円

 

〇球磨郡あさぎり町

受付期間
予算が無くなるまで

補助金対象
・あさぎり町内に住所を有し、申請者に町税等の滞納がなく、あさぎり町暴力団排除条例に該当しない者
・工事代金の全てを口座振込で支払える者

金額
工事費の10% 上限200,000円

 

〇球磨郡山江村

受付期間
予算がなくなるまで

補助金対象
・山江村内に居住するための専用住宅又は併用住宅に設置するもの
・対象住宅の屋根等への設置に適した低圧配電線と逆潮流ありで連結するもの
・財団法人電気安全環境研究所(JET)の「太陽電池モジュール認証」相当の認証を受けているもの又は同等以上の性能、品質が確認されているもの
・性能の保証、設置後のサポート等がメーカー等によって一定期間確保されているもの
設置前において、使用されたものでないこと

金額
1kWあたり15,000円 上限額は50,000円

 

以上、熊本県の太陽光補助金を一部ご紹介させていただきました。対象地域での補助金をご検討の際は事前に自治体へのお問い合わせをオススメいたします。

 

〇セカンドソーラーでは中古太陽光物件を多数掲載しております。

現在セカンドソーラーでは中古太陽光物件を多数掲載しております。

売電単価も高く実績もある中古太陽光だと安心して投資を始めることが可能となっております。

セカンドソーラーでは多くの実績から売主さま、買主さまに

ご満足いただける取引ができるよう努めさせていただいております。

太陽光設備の売却をご検討の際はぜひセカンドソーラーまで!!!