0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

基礎知識・コラム

2019/05/20

副業していくメリットとは?

基礎知識

ここ数年、働き方の考え方も変わり企業で副業がOKになるところも増えてきているようです。当サイトで取り扱っている中古太陽光物件での投資も副業としても向いていると考えられます。通常の太陽光投資の場合、初期投資が高額ためある程度発電を予測しシュミレーションを行ったうえでその初期投資分を売電収入で回収しその残りの期間が利益となるのですが、もしこのシュミレーション通りにいかなかった場合回収が遅れてしまう可能性も出てきてしまいます。対して、中古太陽光の場合ある程度稼働実績がございますのでこのシュミレーションも現実的になりやすいです。このこともあり中古太陽光物件を購入する方も中にはいらっしゃいます。

少し脱線してしまいましたが本題に戻りまして、副業をしていくメリットとは何か?見ていこうかと思います。

 

1.収入が安定しやすい
副業をしていく上での最大のメリットは金銭的に余裕が出てくることだと思います。本業の資金でやりくり出来ていても自己投資や貯金につなげることはなかなか難しいこともございます。ですが、副業をしていくことである程度資金に余裕ができ自己投資や貯金に回すことが出来るだけでなく老後の資金を貯めると言ったこともでき資金にも余裕を出すことが可能です。

2.副業で得た知識が本業で生きることがある。
副業をしていくと本業だけでは得ることのできない知識を得ることが出来ます。また、本業での顧客との接点をつくることができますので関係性も確立することが出来ます。逆に副業で得た人脈が本業で生きることもあります。こういった、副業をすることで本業との相乗効果を得ることをできるのが副業でのメリットともいえるでしょう。

3.本業が危機に陥った際のリスク回避につながる
本業からの収入を得るということが難しいことも正直出てきてしまいます。副業をしているとその際のリスクヘッジにもつながります。特に太陽光投資の場合、発電している限り売電収入を得ることが可能ですので収入が急に途絶えるということもなかなかございません。

 

副業をしていくことで収入の安定化、本業との相乗効果を見込めます。副業を検討している方は一度中古太陽光投資も検討してみてはいかがでしょうか。