0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

基礎知識・コラム

2020/07/15

2020年度太陽光関係補助金をご紹介:奈良県

基礎知識・コラム

今回は2020年度の奈良県の太陽光関係補助金を一部ご紹介させていただきます。

 

・生駒郡斑鳩町

期間
予算がなくなるまで

補助金対象者
・斑鳩町に住民登録があること
・町税の滞納のないかた

金額
一律50,000円

 

・生駒郡三郷町

期間
2020/4/1~予算がなくなるまで ※先着順

補助金対象者
(1)町内に存する住宅(共同住宅を除く。)で、過去に補助金の交付を受けていない住宅に居住する方。
(太陽光発電システムを設置された方又は太陽光発電システムを設置された新築住宅を購入された方)
(2)次のいずれかに該当する方
ア 平成25年4月1日以降に一般社団法人太陽光発電協会太陽光発電普及拡大センター(J-PEC)が交付する住宅用太陽光発電導入支援補助金の交付決定を受けた方。
イ 低圧配電線及び逆潮流ありで連係した太陽光発電システム(未使用品かつ当該システムを構成する太陽光電池の最大出力が2KW以上10KW未満に限る。)を住宅に設置した方で、当該電力受給開始日が平成25年4月1日以降であること。ただし、アに該当する場合を除く。
ウ 小型風力発電システム(風力で風車の羽根を回し、その回転運動を発電機に伝えて発電を行う設備)で、発電機の定格出力が600W以上(太陽光パネルを備えたものもを含む。)を住宅に設置した方で、当該電力受給開始日が平成25年4月1日以降であること。

金額
一律50,000円

 

〇生駒市

期間
2020/5/15~2021/3/31 ※先着順

補助金対象
・生駒市内の自ら所有し又は居住する住宅に補助金の交付対象となる補助対象システムを設置した者
・建売住宅供給者等から市内にある補助対象システム付住宅を購入し、発電した電力を自らの住戸の部分で使用する者
・生駒市内の分譲共同住宅に補助対象システムを設置し、発電した電力を共用部分で使用する分譲共同住宅の管理組合の代表者

金額
1kWあたり20,000円 上限100,000円

 

以上、奈良県内を対象とする太陽光補助金の一部をご紹介させていただきました。補助金は上記事項に該当する場合であっても必ずもらえるというわけではありませんので、事前に自治体へのお問い合わせをおすすめいたします。補助金をうまく活用して少しでも太陽光発電へのリスクを減らしていきましょう!

 

〇セカンドソーラーでは中古太陽光物件を多数掲載しております。

現在セカンドソーラーでは中古太陽光物件を多数掲載しております。

売電単価も高く実績もある中古太陽光だと安心して投資を始めることが可能となっております。

セカンドソーラーでは多くの実績から売主さま、買主さまに

ご満足いただける取引ができるよう努めさせていただいております。

太陽光設備の売却をご検討の際はぜひセカンドソーラーまで!!!