0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

基礎知識・コラム

2020/03/09

中古太陽光投資開始を会社に了承を得るには?

基礎知識・コラム

太陽光投資は利回りがいいですし、FXや株のようにずっと管理をする必要もありませんので副業にとってはかなりいいと言われております。しかも、設備投資費も年々下がっているということもあり、年収がある程度高ければ投資を開始することができます。

ですが、現在でも多くの中小企業が副業を禁じております。これを相談なしで始めるのも会社との関係にヒビが入ってしまう可能性もありますので、今回は太陽光投資の副業を会社に了承を得るにはどうするべきかを記事にさせていただきます。

 

〇副業が禁止とは言われていても一度は相談しましょう!!

というのも、あくまで会社内での規則であり、一般的なサラリーマンの方は副業が法律的に禁じられているわけではありません。だからといって、勝手に副業を始めるのも上記にもある通り関係にヒビが入ってしまいますし出世にも響きます。

ですので、太陽光投資を始めることを会社に一度相談してみましょう。

まずは、直属の上司に相談しましょう。伝える内容としては

・太陽光投資は手間がかからないので、本業には影響を出さない
・自身にもしなにかあった場合、家計を支えるためにはじめたい

などといったアプローチで伝えてみてもいいかもしれません。このように相談しても「会社に不利益をもたらすのでは?」等の返しが来るかもしれません。その際の回答もある程度想定はしておいた方がいいかもしれません。

以上、会社に了承を得るにはどうするべきかご紹介させていただきました。なにより内緒で太陽光投資を始めるということが一番危険です。そうならないようにしっかり会社からの了承を得たうえで始めましょう。

〇セカンドソーラーでは中古太陽光物件を多数掲載しております。

 

現在セカンドソーラーでは中古太陽光物件を多数掲載しております。

上記のように太陽光投資は新規で始めるとリスクが伴いやすくなっております。

そこで、売電単価も高く実績もある中古太陽光だと安心して投資を始めることが可能となっております。

セカンドソーラーでは多くの実績から売主さま、買主さまに

ご満足いただける取引ができるよう努めさせていただいております。

太陽光設備の売却をご検討の際はぜひセカンドソーラーまで!!!