0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

タグ: 電気事業者

2017/03/17

電気の買取義務者が変わる!特定契約の変更や激変緩和措置とは?

太陽光発電 制度

改正FIT法によって電気の買取義務者が変更になります。 今回も引き続き書いていきます。 前回の記事はこちら ■特定契約の変更について ▼特定契約(FIT買取契約)とは、電気事業者が認定事業者から、認定発電設備について調達期間を超えない範囲内の期間において、調達価格で再生可能エネルギー電気を調達することを約する契約です。 ▼特定契約の基本要件として ①当事者 ②設備 ③買取期間 ④買取価格 上記4点 […]

2017/03/16

電気の買い取り義務者が変わる!送配電事業者ってどんな会社?

太陽光発電 制度

2017年4月から施行される改正FIT法により、発電設備で発電した電気の買取義務者が変更になります。 何がどう変わるのか、変更になることでどういった影響があるのか、調べてみました。 ■小売電気事業者と送配電事業者 小売電気事業者は各地域の電力会社が主でした。 需要に応じて電気を供給することを事業としています。 送配電事業者は供給区域内で送電線・変電所などを運用し、他者から受け取った電気を他者へ送り […]

2017/03/14

改正FIT法のよくある質問とその回答について!その2

太陽光発電 疑問

前回の記事に引き続き、改正FIT法の疑問とその回答について書いていきます。 前回の記事で改正FIT法の疑問と回答、認定関係編はこちら ■運転開始期限について ▼運転開始期限を超過してしまった場合はどうなりますか? →10kW以上の太陽光については認定から3年の運転開始期限が付与されます。 これを超過した場合は調達価格が低減されるか、超過した分だけ調達期間が短縮されます。 10kW未満の太陽光につい […]

2017/03/10

太陽光の未来が変わる?改正FIT法で追加される新認定基準について!

太陽光発電 制度

改正FIT法により今まで設備認定申請として扱われていたものが事業計画認定へと変更になるということを前回の記事でお伝えしました。 事業計画認定へと変わったことで追加された認定基準などについて書いていきます。 ■認定基準 新制度で追加される主な認定基準は以下の3つです。 1.事業の内容が基準に適合すること ・適切に保守点検及び維持管理するために、必要な体制を整えて実施するものであること ・外部から見や […]

2017/03/09

現行の固定価格買取制度を振り返ろう!よくある質問とその回答!

太陽光発電 疑問

2017年4月1日から改正FIT法が施行されます。 前回までの記事で現行の固定価格買取制度の発足から現在までについて書いていきました。 今回の記事では締めくくりとして、現行の制度に対する疑問とその回答について調べてみました。 前回までの記事はこちら ■制度について ・固定価格買取制度は、どの法律に基づいて実行されますか? →平成23年8月に成立した「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関 […]

2017/03/01

20年経ったら売電できなくなるの?制度終了後の太陽光発電について!

太陽光発電 投資

10kW以上の産業用と呼ばれる太陽光発電では固定価格買取制度により、発電した電気を固定価格で20年間買い取ってもらえます。 20年間が経過した後は電気を買い取ってもらえなくなるのか、発電所を存続できるのか、20年後の将来について考えてみます。 ■売電は継続できる? 固定価格買取制度は、発電事業者が発電した電気を電力会社が固定価格で20年間買い取ることを国が義務付けた制度です。 つまり20年間が経過 […]