0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

タグ: 発電コスト

2020/04/17

太陽光発電コスト削減と今後の動向

基礎知識

FITが2012年に導入され、太陽光発電が投資案件として注目を集め設置数は爆発的に増えていったのですが、それ以降売電価格が減少傾向にあります。その原因となるのが「発電コスト」になります。   〇日本の発電コストは高い? まず、発電コストとはその名の通り発電に係る費用のことを言います。そんな発電コストが日本は世界と比べ高い方だと言われております。2017年度のデータによると世界平均が9.1 […]

2020/04/05

入札制度に移行していく理由とは?

基礎知識・コラム

2020年度のFIT買取価格にて250kW以上の太陽光発電所は入札制度の対象となりました。昨年までは500kW以上であったことから見ると固定価格買取の対象が狭まり入札の対象が広くなった印象を受けます。それでは、なぜ入札制度へと移行していっているのでしょうか?考えられる点はいくつかございます。   〇発電コストの低減 日本は世界と比べ発電コストは高い方と言えるかと思います。欧米諸国水準の発 […]