0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

タグ: 損失

2017/03/28

雨が降っていても発電するの!?太陽光発電と気象条件について!

太陽光発電 基礎

太陽光発電はその名の通り、太陽の光を浴びて発電を開始します。 天候や気温などの気象条件によって発電量が増減するので、外的な要因に依存した発電方法といえます。 ではくもりや雨の日は全く発電しないのでしょうか? 太陽光発電と気象条件の関係について調べてみました。 ■雨でも発電 まず、くもりや雨の日でも全く発電しないということは非常に少ないです。 雨が降っている日は目の前が真っ暗に見えますか? 雨の日の […]

2017/03/22

改正FIT法施行前に知っておこう!太陽光発電に関する基礎知識!その2

太陽光発電 基礎

前回の記事では改正FIT法施行を前に太陽光発電についての基礎知識を調べました。 今回は一歩踏み込んで太陽光発電事業を始めるにあたってのメリットとデメリットについて調べてみました。 前回の記事はこちら ■太陽光のメリット ▼経済的な利益を得られる 太陽光発電所を設置することのメリットとして1番最初に思いつくのは利益を得られることです。 屋根に設置したものなら電気代を安く抑えることができますし、野立て […]

2017/03/21

遠くの太陽光発電所が心配・・・遠隔監視装置で発電量を確認!その4

太陽光 保守管理

これまで数回に渡り遠隔監視装置のメリットやデメリット、監視装置にできることとできないことについて書いてきました。 今回の記事では遠隔監視装置の弱点について書きます。 前回の記事はこちら ■遠隔監視装置の弱点 遠隔監視装置は発電所の異常を発見したり、発電量を記録・保存してくれたり便利な装置ですが、主な弱点が2点あります。 1.遠隔監視装置が故障や停止することがある 2.通信料などのコストが発生する […]

2017/03/07

出力抑制ってなに?太陽光発電に迫り来るリスクと対策について!

太陽光発電 抑制

投資において、リスクを回避し損失は最小限に抑えたいものです。 太陽光発電への投資を行っている方はご存知の方も多いと思いますが、今回の記事では最近巷を賑わせている太陽光の出力抑制について書いていきます。 ■出力抑制とは 平成27年1月に固定価格買取制度が改正され、出力抑制についての項目が細かくなりました。 発電事業者が発電した電気の受け入れを電力会社が一時ストップすること、それが出力抑制です。 出力 […]

2017/03/07

太陽光への投資を始めてみたい!実は投資に向いている理由とは!?

太陽光発電 投資

太陽光発電事業を始めたいと思っている方の中で、投資目的で始めたいと思っている方が多いのではないでしょうか。 今回は土地付き太陽光発電の分譲型について書いていきます。 ■太陽光は投資向きか 単純に向いているか向いていないかでいえば、向いています。 太陽光発電事業にも他の投資対象と同じくメリットやデメリットがあります。 ただ収益の安定性については他の投資対象と比較するとかなり優れた部類に入ります。 株 […]

2017/03/03

2017年4月1日からメンテナンスが必須に!改正FIT法で変わりゆく太陽光!

太陽光 保守管理

2017年4月より改正FIT方が施行されます。 経済産業省からメンテナンスを義務化することが公表されまして、経過措置やこれまでと何が変わるのかを知らべてみました。 ■メンテナンス義務化の対象は? 新制度で認定を受けた案件はもちろん、みなし認定を受けた全ての案件が対象です。 改正FIT法施行日の前日までに、すでに接続契約締結済み(発電開始済みも含む)の案件は新認定制度による認定を受けたものとみなしま […]

2017/02/09

投資のリスクをなるべく回避するためのポイント!その1

太陽光発電 投資

投資はまず大前提として、絶対に失敗しない保証はありませんし、絶対に成功する保証もありません。 成功するか失敗するかも分からないのでは、いわゆるギャンブルと何が違うのか、と思うかもしれませんね。 そこがポイントなのです! 似ているようで全然違う、投資とギャンブルの違いについて今回の記事で書いていきます。 ■ポイントその1、投資とギャンブルの違い 投資とは 「利益を得る目的で、事業・不動産・証券などに […]