0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

タグ: 入札制度

2020/09/13

FIT売電価格はなぜ値下がりが続くの!?

基礎知識・コラム

太陽光投資について少し調べている方はご存知かもしれませんがFIT導入当初から売電価格は減少し続けております。事業用の場合FIT導入当初(2012年)の売電単価は40円+税であったのに対し2020年は12円(50kW以上250kW未満のみ)と約30円ほどの開きが見られております。このように年々売電単価は下がり続けており、数字だけ見ると太陽光推進の動きが薄いからではないかなど想定してしまいそうですが、 […]

2020/04/06

入札制度の今後はどうなる?

基礎知識・コラム

2020年度のFITで250kW以上の太陽光発電所は入札制度の対象となりました。この入札制度は改正FIT法より導入され以前までは主にメガソーラーが対象といったような状態でした。ですが、今年から250kW以上が対象になったことより段々固定価格買取の範囲が狭くなってきていることがわかるかと思います。 今回は入札制度はどのような動きになるのか、いま考えられている点を何点かご紹介させていただきます。 &n […]

2020/04/05

入札制度に移行していく理由とは?

基礎知識・コラム

2020年度のFIT買取価格にて250kW以上の太陽光発電所は入札制度の対象となりました。昨年までは500kW以上であったことから見ると固定価格買取の対象が狭まり入札の対象が広くなった印象を受けます。それでは、なぜ入札制度へと移行していっているのでしょうか?考えられる点はいくつかございます。   〇発電コストの低減 日本は世界と比べ発電コストは高い方と言えるかと思います。欧米諸国水準の発 […]

2020/04/04

入札制度とはどのような仕組みになっているのか?

基礎知識・コラム

先月23日に2020年度FIT買取価格が発表されました。詳細につきましては下記記事にて書いておりますのであわせてご覧ください。 記事:2020年度太陽光FIT価格が決定 上記リンクの記事にもある通り、250kW以上の太陽光発電所は入札制度の対象となりました。この入札制度は以前からあった制度ではあるのですが、いったいどのような仕組みになっているのかご紹介させていただきます。   1、入札を […]

2019/08/19

FIT終了したら注目されるのは!??

基礎知識

  2019年6月に経産省からFITの終了を検討しているというニュースが出ました。   FITの終了による影響はよくも悪くも大きいと考えられます。詳しくは昨日の記事(記事はこちら)にて書かせていただいたのですが簡潔に申し上げますと、良い点としては国民の影響が少なくなることです。FITによる売電の収入は「再生可能エネルギー発電促進賦課金」という国民が支払う電気代に上乗せされて負担 […]