0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

タグ: 事業計画認定

2020/09/23

事業計画認定とその手続きについて

基礎知識・コラム

太陽光投資でFITによる売電事業をするとなった場合、まず、「事業計画認定」を取る必要があります。 ○FIT法における設備認定とは!? 冒頭にも申し上げた通り太陽光発電投資で売電事業をするとなった場合、まず「事業計画認定」を取らなければいけません。以前は認定の審査は設備に対してでした。設備認定は、発電設備が法令で定める要件に適合した仕様になっているのかなどを経済産業省が確認するものになっています。こ […]

2020/07/20

事業計画認定の名義変更について

基礎知識・コラム

「お持ちの太陽光物件を手放したい場合」、「中古の太陽光物件を購入したい場合」名義変更が必要になってくる場面が出てきます。 名義変更の中でも特に重要なのが、・事業計画認定・売電契約・土地登記簿になってきます。他にも名義変更が必要な項目はございますが、今回はこの3つの中から事業計画認定の名義変更について見ていこうと思います。   〇事業計画認定 太陽光発電所システム所有者の名義を変更する場合 […]

2017/03/16

太陽光発電の入札って?改正FIT法で導入される入札制度について!その4

太陽光発電 制度

今回の記事も改正FIT法の入札制度について書きますが、ここまでで一区切りです。 もう少しだけお付き合いください。 前回の記事はこちら ■落札案件の事業変更の取り扱いについて ▼落札後速やかな認定取得を求めるため、認定取得前の事業変更は原則として認めないこととする。 ▼認定取得後、事業内容が大幅に変わるような変更(事業中止や大幅な出力減少等)は、その者による応札がなければその出力分だけ他者により事業 […]

2017/03/14

改正FIT法のよくある質問とその回答について!その3

太陽光発電 疑問

前回までの記事に引き続き、改正FIT法の疑問とその回答について書いていきます。 前回の記事はこちら ■運転開始期限について ▼数ある再生可能エネルギーの中で、なぜ太陽光だけ運転開始期限が設定されるのですか? →太陽光パネルの価格など発電コストが継続的に下落している中で運転開始が遅れるものについては、調達価格の決定から運転開始の期間が長くなるほど調達価格設定の際に想定されていた発電設備の設置コストと […]