0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

基礎知識・コラム

2019/04/02

太陽光投資こそサラリーマンがするべき投資!その2

基礎知識・コラム

投資という言葉を聞いて、ある程度資金力のある人だけがするというイメージを持たれるかと思いますが、

昨日も記事にさせていただきました通り、太陽光発電はサラリーマンにはかなりうってつけの投資になります!

今回はその理由の続きになります。

理由その3 生計が立てやすい

やはり、投資となると投資後の生活面をどうするか考えるかと思います。

不動産投資を例にあげると、入居者が安定していれば問題はないですが

空室が出るというリスクがどうしても付きます。

退去者が出るとともにリフォーム代がかかるという面で

どうしてもキャッシュフローに乱れが出てしまうことがあります。

これに比べ、太陽光投資は発電し続ける限り収入が入ってきます。

また、経費の発生時期もわかりやすいので資金管理も楽になります。

ですので、前年度の売り上げとほぼ一緒になるので生計も立てやすくなっております。

急な出費が出るなんてことがないのも太陽光投資の大きなメリットでもあります。

理由その4 リスクカバーは保険に入ることでできる

投資となるとどうしてもリスクがついてきます。太陽光投資も例外ではありません。

それが自然災害、人的被害によるものです。

特に、自然災害に関しましてはここ数年で増えてきている

地震被害、台風被害によってパネルの破損してしまう場合があります。

また、火山がある地域では火山灰が積もってしまい発電できなくなるというものもあるようです。

これだけ聞くと不安に感じるかもしれませんが、こういった災害に対応できる保険がございます。

さきほどあげた自然災害ですと損害保険でカバーできます。

こういった、保険が世の中に多く出回っておりますので投資の前に調べてみるのもいいかもしれません。

いかがでしたでしょうか。サラリーマンこそ太陽光投資をするべきだと考えております。

収入が途絶えるというリスクも少ない上、資金繰りもしやすいのがこの太陽光投資となっておりますので

今一度ご検討してみてはいかがでしょうか。