0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

基礎知識・コラム

2020/05/16

沖縄県内の2020年度太陽光補助金をご紹介!②

基礎知識・コラム

今回は前回に引き続き沖縄県内を対象とする太陽光補助金をご紹介させていただきます。

前回の記事:沖縄県内の2020年度太陽光補助金をご紹介!①

 

〇島尻郡与那原町

期間
予算がなくなるまで

補助金対象
・与那原町内に住所を有する者で、自らが居住する住宅に対象システムを設置又は対象システムを設置した新築住宅を購入した者であること
・電力会社と電灯契約及び電力受給契約を締結できる者であること
・町税等を滞納していないこと
・同一世帯で過去に補助金の交付を受けていないこと
・対象システムを設置する建物が、補助金の交付を受けようとする者

期間
一律30,000円

 

〇中頭郡読谷村

期間
予算がなくなるまで

補助金対象
・読谷村に在住し、税の滞納がない方
・これから読谷村に住む予定で、住宅を購入、新築する方で税の滞納がない方
・村からの情報提供依頼に協力できる方

金額
一律30,000円 ※15件程度

 

〇名護市

期間
2019/5/1~2020/3/31

補助金対象
・補助金の交付を申請した年度中に対象システムの設置及び電力会社と太陽光電力受給契約を締結した個人であること
・自ら居住する本市内の住宅に対象システムを設置した者
・市税等を完納していること
・同一世帯で、過去にこの要綱に基づく補助金を受けていないこと
・対象システムを設置する建物が、補助金の交付を受けようとする者の所有物でない場合は、書面による所有者の設置許可を受けていること
・対象システムによる発電量等に関する情報提供を名護市にできること

金額
1kWあたり10,000円 上限額は99,900円

 

以上、沖縄県内を対象とする太陽光補助金の一部をご紹介させていただきました。補助金は上記事項に該当する場合であっても必ずもらえるというわけではありませんので、事前に自治体へのお問い合わせをおすすめいたします。補助金をうまく活用して少しでも太陽光発電へのリスクを減らしていきましょう!

 

〇セカンドソーラーでは中古太陽光物件を多数掲載しております。

現在セカンドソーラーでは中古太陽光物件を多数掲載しております。

売電単価も高く実績もある中古太陽光だと安心して投資を始めることが可能となっております。

セカンドソーラーでは多くの実績から売主さま、買主さまに

ご満足いただける取引ができるよう努めさせていただいております。

太陽光設備の売却をご検討の際はぜひセカンドソーラーまで!!!