0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

基礎知識・コラム

2019/08/06

太陽光ローンのメリットと主な太陽光信販会社をご紹介!

基礎知識・コラム

太陽光投資を行う際は基本的にローンを組んで、太陽光発電設備を購入することになるかと思います。

そんな太陽光投資はローンが通り安いことでも有名です。その理由として、固定価格買取制度がございます。固定価格制度はFIT期間である20年間固定価格で電力を買い取ってくれるという仕組みの為、返済能力が高いとされる場合が多いのでローンが通りやすいと言われております。

ローンを組むのは銀行・日本政策金融公庫は可能ですが、提携の信販を利用することも可能です。

 

この3つの中で比較的ローンを組みやすいのが、信販でのローンと言われております。今回はその信販会社4社ご紹介させていただきますので、もしご検討の際は参考にされてください。

 

〇ジャックス

借入額:要確認 金利:要確認 返済期間:要確認

 

〇アプラス

借入額:10万~300万以内 金利:要確認 返済期間:7年

 

〇オリコ

借入額:10万~1,000万以内 金利:2.75% 返済期間:1~15年以内

 

〇イオンプロダクトファイナンス

借入額:20万~1,000万以内 金利:2.50% 返済期間:1~15年以内

 

※上記の詳細は2019年8月現在の数字になりますので、信販ローン検討の際は事前にお問い合わせいただくことをおすすめいたします。

 

太陽光発電ローンのメリット!

〇通常のローンより金利が安い!!

太陽光投資のローンの場合、上記にあげた信販会社の金利を見ていただいたらわかる通り通常のローンと比べ金利は安いですので月々の返済が軽くすみます。例えば1,000万円を固定金利2.5%、返済期間10年で借りた場合、売電収入次第ではございますが月々の返済を1万円以下にすることも可能と入れております。

 

〇長期での返済が可能!!

上記にあげた4社から見てわかる通り、長期間にわたっての返済が可能ですので日常生活に影響のない程度に少額で返済をしたいという方も安心と言えるかと思います。ただし、「この返済期間がメーカーの補償期間を過ぎない」ようにすることが必要です。理由として、もしメーカー補償期間が過ぎているときに太陽光設備に不具合が起きてしまうと、その修理額がローンの返済額にプラスされてしまいます。こうならないようにローンを組む際は注意が必要です。

 

以上、中古太陽光でも提携信販ローンがいくつかございますので、ご利用の際はお問い合わせくださいませ。