0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

基礎知識・コラム

2021/04/11

太陽光投資で環境問題の解決へと進むのか?

基礎知識・コラム

太陽光発電投資といえば資金の運用方法として注目している方がほとんどかと思うのですが、太陽光発電投資で環境問題を解決することは可能なのか気になったことはないでしょうか?

今回は太陽光投資をすることで環境問題の解決につながるのか?今回は見ていこうと思います。

○環境問題について

現在、エネルギーのほとんどが化石燃料に頼っており、二酸化炭素の排出量が増えてきていると言われております。これにより地球温暖化やオゾン層の破壊が進んでいると言われており南極の氷が溶けてしまいで水位が上がってしまうなど地球が危ない状態であると言われております。また、クリーンエネルギーの主力として、原子力発電所が進められていましたが、原子力発電は、コントロールが難しい発電であることが、東日本大震災で証明されました。このことよりクリーンなエネルギー、つまりは再生可能エネルギーが注目され始め的ているというわけです。

○太陽光投資で環境問題の解決へ進むのか??

ここから本題なのですが、太陽光投資で環境問題の解決へ進むのかという問題に入るのですが、もちろん再生可能エネルギーを利用した投資ですのでメリットの方が大きいと見ることができるのですが、一方で問題点もございます。それがFIT終了後の廃棄問題です。太陽光パネルはものによっては有害なものもあり、もし適切な処理が行われていないと公害につながってしまうリスクがございます。ですので、環境問題を減らしていくためには廃棄の問題も解決しなければいけないということがわかるかと思います。

このように一人一人が意識して行動することで環境問題への解決には進んでいくかと思いますので少しずつ勉強しておくことが大事になってくるかと思います。

セカンドソーラーは中古太陽光物件を多数掲載しております。

セカンドソーラーでは多数の中古太陽光物件を掲載しております。中古太陽光は売電単価が高いだけでなく売電の実績もございますので初めての方でも始めやすくなっております。セカンドソーラーでは多くの実績から売主さま、買主さまにご満足いただける取引ができるよう努めさせていただいております。太陽光投資をご検討の際はぜひセカンドソーラーまで!!!