0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

基礎知識・コラム

2019/12/10

太陽光発電所の売却を考えている方の疑問について

基礎知識・コラム

太陽光物件を売却する上で多くの方から多数のご質問をいただきます。今回は太陽光物件を売却検討されている方からよくいただくご質問にお答えしていこうと思います。

 

1、適正価格はなにを根拠に算出しているのか?

太陽光売却はなにを基準にして算出しているのかというところはやはり売却を検討されている方であれば一番気になる点にはなってくるかとは思います。この適正価格に関しては(各社違うかもしれませんが)多くの企業では以下のことが基準となってきます。

・発電(売電)実績
・土地形態(売買/賃貸)
・FIT単価
・稼働開始時期
・場所
・使用部材の一覧

詳細に関してはこちらの記事でも書かせていただいておりますのでこちらを参考にしてください。

記事:太陽光を売却する上でのポイントは?

これらを踏まえた上で適正価格を出している業者がほとんどです。

 

2、売却査定額は妥当なのか?

売却査定に関しては実績に注目しておいた方がいいかと思います。ある程度実績があれば査定基準を把握しているはずですのでしっかり査定してくれるところがほとんどです。また、査定額に関しても売主さまと協議させていただいた上で売り主さまが満足のいく売り出しやすい価格で出してくれるので基本的には売却査定額は妥当と考えていただいて差し支えないかと思います。

 

3、どうしたら高く売れる?

やはり売却するにあたって出来るだけ高値での取引を希望される方が多いかと思います。その際に抑えていただきたいポイントとして一番抑えていただきたい点は一番発電状況のいい環境にしておくことかと思います。上記の価格の算出の点にもありましたが、実績が低いとその分価値も下がってしまいます。ですので、発電実績を下げてしまっている要因の改善が可能な範囲でしたらそこの改善をしてから売却の査定をすることをおすすめいたします。

 

 

〇セカンドソーラーは中古太陽光買取を強化しております!!

 

セカンドソーラーでは中古太陽光の買取を強化しております。

確かな実績をもとに売主様、買主様に満足のいただける価格での取引を実現させます!!

もし、中古太陽光物件の買取を検討している方はセカンドソーラーまでお気軽にご相談くださいませ!!