0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

基礎知識・コラム

2019/09/09

失敗しない太陽光メーカーの選び方

基礎知識・コラム

太陽光発電事業を行う前にやはり気になるのが太陽光発電メーカーではないでしょうか。太陽光パネルのメーカーでも国内外で様々な魅力をもっておりますので人によって選び方は異なります。今回は事業を検討している皆さまの条件を想定しつつ、失敗しない太陽光メーカーの選び方をご紹介させていただきます。

 

〇施工業者選び

 

まず太陽光発電をしていく上で1つ施工業者選びがあります。施工業者はネット見てみるとわかる通りたくさんありそれぞれの魅力を兼ね備えております。そこで、まず注目してほしいのが信頼度実績です。ここを見落として値段が安いからといった理由だけで決めてしまうと、ずさんな工事をさせられてしまったり、結果的に多額の追加料金が発生してしまうなどトラブルのもとになってしまいます。

 

・それでは、こういった業者を選ばないようにするにはどうすればいいのか?

 

まず、検討されている施工業者のホームページや評判を調べてみてください。多くの施工業者では実績や施工内容が調べたら出てくるかと思います。それを1社だけに絞らず多くの業者と比較していくことで、ご予算や条件にあった業者を見つけやすくなるかと思います。可能であれば直接施工業者の工事を見に行ったり、事業者に聞きに行くなどをして調べてみてもいいかと思います。

 

〇パネルメーカー選び

 

当サイトを見ている多くの方が産業用太陽光を検討されている方かと思いますので今回はその基準でご紹介させていただきます。野立ての産業用太陽光発電の場合、かなりの初期投資額を投じることになるかと思います。そこで注視すべき点は発電効率になります。20年のFIT期間で収益を上げるには発電効率はかなり重要です。発電効率が悪く結果的に初期投資額に満たないという状況だけは一番避けたい点ですのでパネルメーカーを選んでいく上で発電効率は注視しておいた方がいいかと思います。

また、ランニングコストの面も考えて耐用年数も比較してみるのもいいかと思います。

 

以上、軽くではございましたが、失敗しない太陽光メーカーの選び方をご紹介させていただきました。事前調査をしっかり行い効率よく収益をあげれるようにしましょう。