0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

基礎知識・コラム

2021/11/12

J-クレジット、ブロックチェーンを活用か??

基礎知識・コラム

みなさまJ-クレジットについてはご存知でしょうか。

○J-クレジットとは

J-クレジット制度とは、「削減・吸収できた温室効果ガスの量」という目に見えない価値を「クレジット」として可視化し、売買できるようにした制度のことを言います。現在では環境省、経済産業省、農林水産省によって運営されております。ここ数年の間で脱炭素の動きが世界的に見られ始めており、このJ-クレジットが注目されてきつつあります。

このJ-クレジットにおいて、温室効果ガスの排出削減または吸収量の増加につながる事業を実施する地方自治体や企業、森林保有者などをJ-クレジット“創出者”といい、逆にJ-クレジットを使用するために購入する側をJ-クレジット”購入者”と言います。

○ブロックチェーンを活用??

J-クレジットは現在正直なところアナログな面も多くあまり普及していると言える状況ではありません。さらには排出削減量の正確性を担保する第三者の検証が必要で、取引に関しても事務局への申請が必要になるなど、特に人手のない中小企業にとってはJ-クレジット制度を利用するハードルが高いといえます。

そんな状況を一変するかのように政府は2022年にブロックチェーンを活用したJ-クレジット取引市場の創設を発表いたしました。デジタル庁の創設など、デジタル化社会の実現に向けた改革も本格的に推進されていくなかで、このJ-クレジットはその代表的な例になるかもしれません。

まだ、検討段階のところも多いようですが、このJ-クレジット取引市場注目しておいてもいいかもしれませんね。

セカンドソーラーでは中古太陽光物件を多数掲載しております。

セカンドソーラーでは多数の中古太陽光物件を掲載しております。中古太陽光は売電単価が高いだけでなく売電の実績もございますので初めての方でも始めやすくなっております。売電期間終了後も自家消費としてご利用いただくことが可能と言われております。セカンドソーラーでは多くの実績から売主さま、買主さまにご満足いただける取引ができるよう努めさせていただいております。太陽光投資をご検討の際はぜひセカンドソーラーまで!!!