0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

基礎知識・コラム

2021/02/10

XSOLの太陽光パネルの特徴について

基礎知識・コラム

太陽光発電所を設ける際にパネル選びで迷うこと多いかと思います。というのも、低価格を重視したいという方もいらっしゃれば、変換効率を重視していきたいという方もいらっしゃいますので事業者の予算や発電所の状況によってもパネルの選び方は変わってきます。今回はXSOLのパネルの特徴についてご紹介させていただきますので、もしパネル選びに迷われている方は参考にしていただければと思います。

○XSOLの太陽光関係実績について

XSOLは2001年に設立され、「太陽光発電の専門企業」として、再生可能エネルギーの普及促進による、地球環境保全を使命に考え事業を展開しているそうです。全国の小規模なところから大規模なところまで導入されております。

○XSOLのパネルの特徴について

太陽光電池セル表面に走る、電極の通り道となるバスパーの最適な細さと本数を追及し、4本のバスパーを採用しておりますので、セル効率とセルの耐久性を向上させながら、セルの受光面積を確保することができております。また、ハーフカットセルを採用しておりますので、セル内部のロスを約4分の1まで減少させ、セル変換効率が約2.5%向上することができております。モジュール裏面は、3層構造バックフィルムを採用しており、1層目で光の反射増幅による発電力をアップさせており、2層目で絶縁層を形成し、3層目で外部からの水分侵入を防いでおります。

また、XSOLには様々な保証のタイプがございます。

XSOL保証は加入すると交換対応時の製品費用、修理対応時の修理費用、製品不具合がある場合の点検および保守費用が10年間保証されます。

XSOLのプレミアム保証は、XSOL保証に加えて、製品の再発送の発送料、撤去、再設置に関連する費用が15年間補償されます。

他にも火災補償や出力抑制補償もございますので、詳細に関しては問い合わせていただければと思います。

セカンドソーラーは中古太陽光物件を多数掲載しております。

セカンドソーラーでは多数の中古太陽光物件を掲載しております。中古太陽光は売電単価が高いだけでなく売電の実績もございますので初めての方でも始めやすくなっております。セカンドソーラーでは多くの実績から売主さま、買主さまにご満足いただける取引ができるよう努めさせていただいております。太陽光投資をご検討の際はぜひセカンドソーラーまで!!!