0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

基礎知識・コラム

2020/10/27

太陽光投資と駐車場投資どっちが良いの?

基礎知識・コラム

投資の案件はいくつかあり、その投資案件によって収益率や安定した投資が可能なのかと言ったところが分かれてきます。今回はそんな投資案件の中から太陽光投資と駐車場投資(月極の場合)はどちらが案件としては良いのか?見ていこうと思います。

○太陽光投資と駐車場投資について

・太陽光投資

まず、太陽光投資は2012年にFIT(固定価格買取制度)が導入されたことにより投資としてはスタートしました。このFITは20年間固定価格で発電した電力を国が買い取ってくれる制度です。つまり発電機を設置してそこで発電した電力を売電することで収益を出すことができるという投資の内容となっております。

・駐車場投資(月極の場合)

月極駐車場の投資は、駐車場を自分で持ち、利用希望者に場所を貸すことで収益を立てると言った内容になっております。

○それぞれのメリットとデメリットについて

・太陽光投資

メリット:

1.20年間安定した売電収益を得ることができる

2.経済ダメージの影響を受けづらい

3.安定した収益が確保しやすいことから融資が降りやすい

デメリット:

1.収益が天候に左右される

2.初期費用が高い

・駐車場投資(月極)

メリット:

1.長期契約を得ることで長期の収益が確保可能

2.機械の設置等コストがかかることは少ない

3.次の土地活用がしやすい

デメリット:

1.空きが長期間出る可能性がある

2.違法駐車や不法投棄が発生する可能性がある

○太陽光投資と駐車場投資どっちが良いの?

リスクの少ない投資を始めたいのであれば、太陽光投資はおすすめです。ただ、初期費用が高額ということもございますので、資金的に難しいと考えるのであれば駐車場の投資も検討しても良いかもしれません。安定性を取れば太陽光投資はおすすめできます。

○セカンドソーラーでは中古太陽光物件を多数掲載しております。

売電単価も高く実績もある中古太陽光だと安心して投資を始めることが可能となっております。セカンドソーラーでは多くの実績から売主さま、買主さまにご満足いただける取引ができるよう努めさせていただいております。太陽光投資をご検討の際はぜひセカンドソーラーまで!!!