0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

基礎知識・コラム

2020/10/24

最近注目されているESG投資とは!?

基礎知識・コラム

最近、投資業界で注目を集めているESG投資についてご存知でしょうか?

○ESG投資とは?

Environment(環境)、Social(社会)、Governance(企業統治)の3つの観点から企業の将来性や持続性などを分析・評価した上で、投資先(企業等)を選別する方法のことを言います。これまでは企業の業績や財務情報でその企業に投資するか否かを判断していたかと思うのですが、最近では財務情報だけでは企業の持続性や長期的な収益性を図るのは難しいのではないかと言うことでESGの情報を集めて投資判断されるようになってきつつあります。

○世界の投資マネーがESGに向かっている!?

ESG投資はESGの要素も投資の判断材料として加えることができますので、リスクを抑得ながら長期的にリターンを確保していくのに良い投資方法として評価されています。ですので、年金資産等を運用する機関やファンドなどにも適していると言われております。

年金資産を管理・運用するGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)には「年金事業の運営の安定に資するよう、専ら被保険者の利益のため、長期的な観点から、年金財政上必要な利回りを最低限のリスクで確保することを目標とする」という投資原則があり、ESG投資はこの内容と合致しております。

2015年の国連サミットでは、世界が様々な社会課題を解決して持続可能な発展を遂げられるように、新たな国際目標となるSDGsが採択されました。その結果、世界の国や企業等が様々な環境問題や社会問題などの解決に向けて莫大な資金を投資し始めています。

つまり、ESG課題に取り組む企業はそうした社会的課題も解決していくため、SDGs関連投資の需要を取り込むことが可能であり、社会貢献と同時に一定の収益の確保も見込まれています。

このように投資のスタイルも変わろうとしているように感じます。企業への投資を見込む場合、今後は考え方を改めていかなければならないことも出てくるかもしれませんね。

○セカンドソーラーでは中古太陽光物件を多数掲載しております。

売電単価も高く実績もある中古太陽光だと安心して投資を始めることが可能となっております。セカンドソーラーでは多くの実績から売主さま、買主さまにご満足いただける取引ができるよう努めさせていただいております。太陽光設備の売却をご検討の際はぜひセカンドソーラーまで!!!