0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

基礎知識・コラム

2021/12/10

REActionの現状はどうなっている?

基礎知識・コラム

事業活動によって生じる環境負荷を低減させるために設立されたのがRE100です。このRE100は大企業向けとも言われており、中小企業は興味があっても加入は難しいということがございます。そんな状況下で、2019年10月にRE100の中小企業版である再エネ100宣言RE Actionが日本で発足されました。

○再エネ100宣言RE Actionとは?

使用電力を100%再生可能エネルギーで調達することを宣言する企業や団体が参加しております。参加要件についてはRE100と異なり、「グローバルまたは国内で認知度・信頼度が高い」「フォーチュン1000かそれに相当する主要な多国籍企業である。」等要件が様々ございます。

○REActionの現状は?

中小企業や自治体を中心にRE Actionへ参加する団体が増加しております。自治体が独自にRE Actionへの参加などを促進する補助金制度を始めており、今後も参加団体数は増加すると考えられます。再生可能エネルギー導入の普及に積極的に取り組み、2019年12月に自治体初となるRE Actionのアンバサダーに就任している鳥取県では、RE Actionに参加している企業などを対象に、省エネルギーや再生可能エネルギー設備の導入経費を支援するなどの補助金制度を実施しているのだそうです。

このように、RE Actionは今なお注目されており、今後も参加団体数は増加するのではと言われております。社会的評価の獲得、企業の取り組み、どんな理由でもいいかと思いますので、もしご興味がある方はREActionの参加検討されてみてもいいかもしれませんね!

セカンドソーラーでは中古太陽光物件を多数掲載しております。

セカンドソーラーでは多数の中古太陽光物件を掲載しております。中古太陽光は売電単価が高いだけでなく売電の実績もございますので初めての方でも始めやすくなっております。売電期間終了後も自家消費としてご利用いただくことが可能と言われております。セカンドソーラーでは多くの実績から売主さま、買主さまにご満足いただける取引ができるよう努めさせていただいております。太陽光投資をご検討の際はぜひセカンドソーラーまで!!!