0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

基礎知識・コラム

2021/01/03

査定額を上げるためのデューデリジェンス

基礎知識・コラム

当記事を読んでいただいている方の多くが太陽光投資を売却したいと検討している方かと思います。その多くの方が気になる、太陽光発電所を高額で売却するにはどのような点に気をつけておくべきなのか?

目のつきやすいところでいくとFIT価格や利回り、発電量といったところでしょうか。つまりは今お持ちの太陽光発電の資産価値が他の投資家が必要とするものでなくてはなりません。ここで、大事になってくるのが「デューデリジェンス」です。

デューデリジェンスについてはこちらの記事に書いてありますのでこちらも合わせてご覧ください。

記事:太陽光投資のデューデリジェンスとは?

○メンテナンスとデューデリジェンスでできることは違う

まず、太陽光投資を行っていく上でメンテナンスはFIT法で義務化されているということもありメンテナンスを行っていないと査定には大きく関わってくるので重要な要素の1つとも言えます。ですが、メンテナンスだけでは査定額は上がりません。デューデリジェンス「収益性を含めた資産価値」を図るためにもしていく必要があります。

メンテナンスとデューデリジェンスでできることの違いは主に以下の通りです。

・メンテナンス

故障や不具合を防ぐ予防保全

故障や不具合が発生した後に対応する事後保全

・デューデリジェンス

発電所の収益向上を最終目的として、施設価値の最適化を図る

不具合の発生確率や影響度をリスクレベルとして分析して改善策を講じる

このようにメンテナンスとデューデリジェンスでできることは大きく異なってきます。ですので、査定額を上げるためにも査定前にデューデリジェンスをしっかりと行いより高い資産価値にしていただければと思います。

○セカンドソーラーでは中古太陽光の買取を強化しております!

中高太陽光ならセカンドソーラー

セカンドソーラーでは多くの実績から売主さま、買主さまにご満足いただける取引ができるよう努めさせていただいております。太陽光投資をご検討の際はぜひセカンドソーラーまで!!!