0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

基礎知識・コラム

2021/10/26

SHIFT・ASSET事業の活用方法について(J-クレジット)

基礎知識・コラム

J-クレジット制度には主に発行者と使う人に分かれております。そこで今回はクレジットの活用方法にはどのようなものがあるのか見ていきましょう。

○J-クレジット活用方法:SHIFT・ASSET事業に活用

SHIFT事業・ASSET事業についてそれぞれご紹介いたします。

SHIFT事業とは

SHIFT事業(工場・事業場における先導的な脱炭素化取組推進事業)とは、意欲的な二酸化炭素排出削減目標を盛り込んだ脱炭素化促進計画を策定する事業(「脱炭素化促進計画策定支援事業」)及び、意欲的な削減目標を盛り込んだ脱炭素化促進計画に基づき高効率機器導入や燃料転換を実施して二酸化炭素の排出量を削減し、排出量の算定及び排出枠の償却を行う事業(「設備更新補助事業」)に対して補助金を交付する事業です。

参照:「一般財団法人温室効果ガス審査協会」より

ASSET事業とは

・ASSET事業(先進対策の効率的実施によるCO2排出量大幅削減事業設備補助事業(Advanced technologies promotion Subsidy Scheme with Emission reduction Targets))とは、CO2排出量の増加が著しい業務部門や、全部門に占めるCO2排出量の割合が最大の産業部門において、先進的な設備導入と運用改善を促進するとともに、市場メカニズムを活用することで、CO2排出量大幅削減を効率的に図る制度です。

参照:「ASSETウェブサイト」より

※2021年度のASSET事業の公募は実施していないようです。

○SHIFT事業の活用方法

詳細な方法につきましてはこちらのページをご参照ください。

まず、スケジュールをご確認いただき、交付申請書の作成、実績完了報告書の作成する場面が出てまいります。ご確認をいただいた上でSHIFT事業で活用されてみてください。

セカンドソーラーでは中古太陽光物件を多数掲載しております。

セカンドソーラーでは多数の中古太陽光物件を掲載しております。中古太陽光は売電単価が高いだけでなく売電の実績もございますので初めての方でも始めやすくなっております。売電期間終了後も自家消費としてご利用いただくことが可能と言われております。セカンドソーラーでは多くの実績から売主さま、買主さまにご満足いただける取引ができるよう努めさせていただいております。太陽光投資をご検討の際はぜひセカンドソーラーまで!!!