0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

基礎知識・コラム

2021/04/03

中古太陽光売却ならセカンドソーラーへ!!

基礎知識・コラム

コロナの影響で投資界が大きなダメージを受ける中、太陽光投資は変わらず運用ができているということもあり、注目を集め始めてきております。ですが、昨年からFIT買取も50kW以上250kW未満とかなり範囲が狭くなってしまったということもあり新しく申請して太陽光発電投資を始めるということが難しくなってしまいました。そこで「中古太陽光」が出てきます。

○中古太陽光について

中古太陽光とは稼働済み物件のことを指します。一見使い古しのようなマイナスの印象を持つ方がいらっしゃるかもしれませんが、むしろ新設よりもプラスの点が多いことで知られております。

1.発電実績がある

2.FIT価格が高い

3.高利回り物件がある

このような点で今注目を集めておりますので需要が高くなっているということです。つまり売却をするなら今ということです。

中古太陽光は運用期間が長ければ長いほど、買主の売電期間が短くなってしまうのでその分価値が下がってきてしまいます。ですので、売却をお考えの際はぜひ一度セカンドソーラーまでご相談ください。

○発電所を売りたい方の流れ

セカンドソーラーでは低圧も、メガソーラーもお取り扱いさせていただいております。発電所の商談成立までの費用は一切発生しません!!

発電所売却までの流れ

1.ヒアリング・資料のご提供

セカンドソーラーを通じて売却する際の条件などご確認いただき、ご納得いただいた上で発電所の詳細な資料をいただきます。必要な書類は担当者よりご説明させていただきます。

↓↓↓

2.販売価格の決定

お客様のご希望の売値、市場の状況、現金化までの時間的な制約等も同時にお伺いし、これまでに400以上の発電所を販売してきた実績をもとに、販売価格をアドバイスさせていただきます。

↓↓↓

3.提案資料作成・WEB集客開始

ホームページ掲載用の提案資料を作成し、売却活動を開始します。また、お客様の状況に合わせて情報公開方法もお選びいただけます。

↓↓↓

4.商談

案件の反響や商談の状況は担当者よりご報告させていただきます。太陽光発電所の売却成立まで、必要書類のやり取りなどもすべてセカンドソーラーでサポートいたします。

↓↓↓

5.ご契約・引き渡し

・ご契約後買主様からの振り込み、着金をご確認ください。設備名義変更、土地の契約変更などもセカンドソーラーでお手伝いいたします。ほかの業者様でも売却依頼をされている場合、商談状況のご確認をお願いいたします。

最初から最後まで誠意を持って対応させていただきますので、売却をご検討の方は是非一度セカンドソーラー までご相談ください。