0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

基礎知識・コラム

2020/06/11

コロナ禍によりFXより太陽光投資がおすすめな理由

基礎知識・コラム

ここ数日世界中に影響を出してしまっている新型コロナウイルス「COVID-19」。ご存知の方がほとんどかと思いますが、多くの被害を出してしまっているという状況です。もちろん、経済的なダメージも大きく投資界でもかなりの影響を出してしまっているような状況です。

 

〇コロナウイルスの影響が出る前のFX

ここではドル円為替相場に絞って書かせていただきますが、ここ数年では基本的に相場が大きく変動するということは少なく、トランプ大統領の発言による影響やFRB議長の発表での動きが大きかったという印象です。

〇コロナウイルスの影響後のFX

2020年3月頃、緊急事態宣言もしくはロックダウンにより都市部が機能しなくなってしまったということもあり相場の影響がかなり大きかったのが印象的でした。つまり、相場が読めるという方でもギャンブル性の強い取引が多いように感じます。今(2020年6月11日現在)は比較的安定はしている方かと思いますが、いつまた大きな変動があるかわかりませんので怖い所でもあるかと思います。

 

〇コロナ禍によりFXより太陽光投資が良い理由とは!?

以前の記事でもご紹介はさせていただきましたが、太陽光投資の運用に関しては、コロナウイルスが広まった後も特に影響を受けてはおりません。また、太陽光投資は安定した収益を出すことが可能ですので、安心して投資をすることが出来るかと思います。

そんな、太陽光投資の中でも「中古太陽光」は稼働済み物件ということもあり、すぐに売電事業を行うことが出来るだけでなく、高い売電単価での売電、売電実績からの資金繰りをすることが可能となっております。

 

〇セカンドソーラーでは中古太陽光物件を多数掲載しております。

現在セカンドソーラーでは中古太陽光物件を多数掲載しております。

売電単価も高く実績もある中古太陽光だと安心して投資を始めることが可能となっております。

セカンドソーラーでは多くの実績から売主さま、買主さまに

ご満足いただける取引ができるよう努めさせていただいております。

太陽光設備の売却をご検討の際はぜひセカンドソーラーまで!!!