0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

基礎知識・コラム

2020/03/10

太陽光投資が出来そうな土地持ってないけど大丈夫!?

基礎知識・コラム

太陽光投資といえば相続等でもらったいらない土地を有効活用するためにはじめるといったようなイメージを持たれている方も中にはいらっしゃるかもしれません。

太陽光投資は2012年に固定価格買取制度が始まり高利回りかつ張り付いて管理をするような手間もないということから爆発的に普及しました。現在では売電単価も下がり参入障壁が下がっては来ましたが、太陽光発電に条件のいい土地がすっかり少なくなってしまい投資家が探し回っているといったような現状です。

そこで出てきたのが土地付き太陽光になります。

太陽光投資はしたいけど土地を持っていないという投資家と土地を余らせているという方との需要と供給をつなぎ合わせてご紹介するといったような内容となっております。

 

〇中古太陽光は土地付き太陽光になっております!!!

 

中古太陽光のほとんどが稼働済み物件ですので、当然土地も付きで太陽光発電を買うことが出来ます。

また、中古太陽光の大きなメリットとして発電実績がわかるという点がございます。

太陽光発電は年間発電量にそこまで差が出ないので

「発電実績がわかる=年間収益がわかる」と言っていいかと思いますので、

資金繰りもしやすい環境となっております。

 

土地を持っていない+できるだけリスクの少ない太陽光投資をしたいという方は中古太陽光での投資を検討してみてはいかがでしょうか?

〇セカンドソーラーでは中古太陽光物件を多数掲載しております。

 

現在セカンドソーラーでは中古太陽光物件を多数掲載しております。

上記のように太陽光投資は新規で始めるとリスクが伴いやすくなっております。

そこで、売電単価も高く実績もある中古太陽光だと安心して投資を始めることが可能となっております。

セカンドソーラーでは多くの実績から売主さま、買主さまに

ご満足いただける取引ができるよう努めさせていただいております。

太陽光設備の売却をご検討の際はぜひセカンドソーラーまで!!!