0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

基礎知識・コラム

2020/02/21

稼働済み太陽光発電所をできるだけ高く売却には?

基礎知識・コラム

太陽光事業以外のメインの事業で現金が必要になるケースは長期間の投資の中で出てくる可能性はかなり高いです。このように太陽光発電機を売却したいという方は実は多いです。今回はそんな中古太陽光発電所を高くで売却できる物件とはどのような物件なのかご紹介させていただきます。

 

〇中古太陽光を高く売却するにはどうするべきか??

 

・素人にもわかりやすい情報を提供しましょう

太陽光投資を始められる多くの方が素人の方です。また、中古太陽光の場合、新設の場合と違って部材の優劣が判断しづらいので年間の売電収入と一緒に年間表面利回り、20年の利益見込みを提示してあげましょう。

・洗浄と草刈りは確実に

売電をしていく上でパネルの洗浄と草刈りはしておいた方がいいです。というのもこの2つを怠ると発電環境が悪くなり最悪故障してしまうリスクもあります。ということもあり、洗浄と草刈りができていないと評価も下がるのでここは確実にしておくことをオススメします。

・写真もキレイに

中古太陽光を購入する多くの方が、掲載されてある写真を見て第1印象を抱くことになるかと思います。もし、パッと見た物件が錆やゴミだらけだった場合、見る人の印象は最悪と言ってもいいかもしれません。ですので、写真もキレイに撮って買い手に興味をひかせるということも大事になってきます。

 

以上、中古太陽光を高くで売るにはどうすればいいかご紹介させていただきました。売却を検討の方はぜひ参考にされてください。

 

 

〇セカンドソーラーでは中古太陽光の買取サポートを強化しております。

 

現在セカンドソーラーでは中古太陽光の買取サポートを強化しております。

投資を始めたがキャッシュが必要になり太陽光設備を売りに出したいなどなど

といった方いらっしゃいましたらお気軽にセカンドソーラーまでご相談ください。

セカンドソーラーでは多くの実績から売主さま、買主さまにご満足いただける

取引ができるよう努めさせていただいております。

太陽光設備の売却をご検討の際はぜひセカンドソーラーまで!!!