0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

基礎知識・コラム

2020/02/15

中古太陽光の稼働実績からどんなことがわかる?

基礎知識・コラム

新設の太陽光にはなくて中古太陽光にあるメリットの一つとしてその物件の稼働実績がわかるという点があります。

 

〇稼働実績がわかっていないとどういったリスクがあるのか?

 

この稼働実績は太陽光投資を行っていく上で大きな判断材料になります。新設の場合、まだ稼働させていないということもあり、その土地の気候や影、気温等から発電量を想定し売電のシュミレーションを立てていくことになります。

ですが、あくまでこれは予測になりますので外れてしまうという可能性も十分考えられます。太陽光投資でうまくいかなかったという多くの方がこのシュミレーション通りに発電できなかったと言われております。

 

〇稼働実績がわかるとどう得をすることになるのか?

 

上記にもある通り稼働実績は太陽光投資を行っていく上で大きな判断材料になります。というのも、太陽光発電の年間発電量はそこまで差はございません。ですので、この稼働実績がわかれば今後の発電量もある程度わかったようなものと言っていいかと思います。となると売電もどのくらいできるか、今後はどのくらいの出費をして採算をとっていくかということが可能になります。

 

〇しかもこんなことも有利に!!?

 

稼働実績がわかれば今後の収支も立てやすくなるとご紹介させていただきました。こういったこともあり、融資も通りやすくなると言われております。融資も通れば、太陽光投資の導入資金が出来ていないという方も気軽に始めやすくなります。

つまり、太陽光投資は中古太陽光での投資がおすすめです!!!

 

〇セカンドソーラーでは中古太陽光物件を多数掲載しております。

 

現在セカンドソーラーでは中古太陽光物件を多数掲載しております。

上記のように太陽光投資は新規で始めるとリスクが伴いやすくなっております。

そこで、売電単価も高く実績もある中古太陽光だと安心して投資を始めることが可能となっております。

セカンドソーラーでは多くの実績から売主さま、買主さまに

ご満足いただける取引ができるよう努めさせていただいております。

太陽光設備の売却をご検討の際はぜひセカンドソーラーまで!!!