0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

基礎知識・コラム

2019/10/09

中古太陽光投資と仮装通貨投資を徹底比較!!

基礎知識・コラム

 

ここ数年の間でよく聞くようになった仮装通貨投資。仮装通貨は儲かるということを聞く一方でコインチェック事件で仮装通貨は恐いということも聞くので安易に手を出しづらいというような意見があるのも実際のところです。今回はそんな仮装通貨投資と中古太陽光投資を比較していこうかと思います。

 

仮装通貨とは

仮想通貨とは、簡単に言うとインターネット上にある通貨を言います。スーパーでよく見るポイントのようなものだと思ってもらえると分かりやすいかと思います。ネット上にしかないので実際のお金のような取引ではなくデータだけでやりとりを行います。ビットコインなどがメジャーかと思いますがその種類は1000種類以上あると言われています。

 

〇利回りについて

 

仮装通貨 1%~○○%
中古太陽光 9%~11%

 

仮装通貨もFXと同様にうまくいけばかなりの利回りで収益を出すことが可能ですが、安定はしません。最悪の場合、投資資金が一気になくなってしまうリスクも考えられるので安易に手を出すことは難しいかと思います。対して、中古太陽光の場合は日が出ている日であれば基本的に固定価格で売電を行うことが可能ですので比較的安定した収入を得ることが出来ます。

 

〇投資期間

 

仮装通貨 24時間 / 365日
中古太陽光 FIT期間(20年) - 売主が稼働させていた期間

 

仮装通貨の大きなメリットとして休日でも取引できるというところがございます。例えば、会社の休みの日に気軽に取引ができるので時間に縛られることなく投資を行うことが出来ます。対して、中古太陽光は収入は安定はしておりますが、購入する設備次第では投資期間が短くなる恐れがございます。

 

ですが、中古太陽光は利回り込みで投資期間を考えると圧倒的に手を出す価値はあるのではないかと考えられます。

 

〇セカンドソーラーでは中古太陽光物件を多数取り扱っております!!

 

セカンドソーラーでは中古太陽光物件を多数取り扱っており、当サイトにも掲載させていただいております。もし、中古太陽光での投資をご検討の方はぜひ下記リンクより物件一覧をご覧ください。

 

物件一覧はこちらから