0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

基礎知識・コラム

2019/06/08

太陽光投資がなぜ注目を集めているのか!?

基礎知識・コラム

「太陽光投資は儲かる!」というのが投資業界では主流になっているみたいですが実際のところ本当に儲かるのでしょうか?そもそも元を取ることが出来るのか?投資を始める前に気になるポイントの一つだとは思います。今回は太陽光投資で気を付けるべきポイントそしてなぜ太陽光投資が注目されているのかをご紹介させていただきます。

 

〇収益をしっかり出すには立地条件が重要!

太陽光発電の場合、場所選びは重要視すべきポイントの1つと言っていいでしょう。地域によっては雨がよく降る地域、雪がよく積もる地域といったようなその土地の気候が変わってしまいます。

では、比較的温暖な九州・沖縄地方が太陽光発電にとって有利になってくるのでしょうか?

実はそういうわけではありません。沖縄や九州の一部エリアよりも北海道にある帯広の発電量が上回っているケースがあるようです。その理由として太陽光パネルのパフォーマンスがかかわってきます。太陽光パネルは熱に弱いため、高温になるエリアでは気温の上昇とともにパネル内の温度が上がり発電効率が落ちてしまいます。帯広は冬場は雪が積もるためその点において九州・沖縄地方と比べると不利ではありますが、夏場は上記にもあるように発電効率が良くなるため地域によっては発電してくれるし地域によってはあまり発電してくれないところもあります。ですので物件を購入する際は中古太陽光の場合、過去の発電量をチェックしておいた方がいいでしょう。

 

〇なぜ太陽光投資は注目を集めているのか?

太陽光投資の魅力の1つとして採算性が取りやすいというところがあります。太陽光発電は、固定価格買取制度により「いつまで」「いくら稼げるのか」が計算しやすいので、投資の見通しを立てることができます。こういった点が他の投資とは違い魅力的だといえます。

 

中古太陽光の場合、上記にも記しましたが売電実績もございますのでより現実的な見通しを立てることが可能です。ご検討いただいている物件がございましたら実際にお見積りをしてみてはいかがでしょうか。