0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

カテゴリー: 太陽光発電 基礎

2021/09/17

アフターFITと太陽光投資

基礎知識・コラム

みなさまは『アフターFIT』という言葉についてはご存知でしょうか。2019年問題や2032年問題という言葉と一緒によく聞く言葉であるかと思います。 まず、アフターFITについて見ていきましょう。 ○アフターFITとは?? アフターFITとはFITの固定価格買取期間終了後のどうしていくかについてのワードになります。問題としてはさまざまで、FIT期間終了後にどのように運用をしていくのか、運用しないので […]

2021/08/23

自己託送の例をご紹介!(ソニー)

基礎知識・コラム

日本では今、SDGsや脱炭素社会の流れがきているということもあり、自家発電型の太陽光発電を導入する企業が増えてまいりました。 ・自己託送とは?? まず、自己託送についてご説明いたします。 自己託送とは、自社と遠隔地にある太陽光発電設備でできた電力を自社設備に送電するという仕組みです。 この自己託送のシステムをあの『ソニー』が導入したことで話題になりました。 ○牛舎で発電した再エネ電気を事業所で利用 […]

2021/08/22

売電型と自家消費型はどちらがお得??

基礎知識・コラム

数年の間で企業も環境に対する意識を向けることが当たり前とされてきております。そのようなこともあり「太陽光発電所」を設ける企業が増えてきました。 ○売電型と自家消費型 そんな太陽光発電の運用方法は2通りあり、「売電型」と「自家消費」型の2種類がございます。これらを簡潔に説明をすると、自社で太陽光発電所を保有しそこで作られた電力を電力会社に売って収益を得るのが「売電型」、自社で保有している太陽光発電所 […]

2021/08/21

売電型と自家消費型はどう選べばいい?

基礎知識・コラム

昨年、国が「脱炭素社会」への動きを発表したことをきっかけに二酸化炭素排出量削減への動きがさらに強まるようになりました。そこで注目されているのが再生可能エネルギーです。その中でもダントツに普及しているのが「太陽光発電」で今企業の間でこの太陽光発電を導入するところが増えてきております。 ○売電型と自家消費型 そんな太陽光発電の運用方法は2通りあり、「売電型」と「自家消費」型の2種類がございます。簡潔に […]

2021/08/19

企業のBCP対策は自家消費がおすすめ!

基礎知識・コラム

2011年に起きた東日本大震災以降、BCP対策の取り組みは変化してきつつあります。今回は、災害時の電源確保が事業継続に与える影響と重要性と、非常時の電力調達方法として太陽光発電を取り入れるメリットについてご紹介いたします。 ○BCPについて まず、BCPとは何かについて見ていきましょう。 BCPとは「Business Continuity Plan」の頭文字を取ったもので、日本語訳すると「事業継続 […]

2021/08/18

自家消費型太陽光は大企業向けのもの??

基礎知識・コラム

太陽光発電といえば従来は売電型が主流でしたが、2020年からFITが抜本的に改革をしだしたことをきっかけに自家発電へシフトしていくようになりました。このように、今後の太陽光発電は自家発電が主流になってくると考えられます。そこで今回は自家発電の太陽光発電システムを導入していく上で、気になる点、知っておきたい点をご紹介いたします。 ○自家発電の太陽光発電システムを導入していく上で、気になる点、知ってお […]

2021/08/17

始める前に知っておきたい!自家消費の基礎知識!

基礎知識・コラム

ここ数年で、自家消費型の太陽光発電が注目されてき始め、企業でもSDGsの普及により環境に配慮した動きが重要視されてきたことから太陽光発電を導入したいと考えていらっしゃる方が増えてきました。ですが、太陽光発電を始めるにあたって最低限度と知識は持っておきたいところ!そこで今回は自家消費型太陽光発電を始める前に入れておきたい知識を何点かご紹介いたします。 ○始める前に知っておきたい!自家消費の基礎知識! […]

2021/08/14

自家消費型太陽光発電にかかる廃棄費用について

基礎知識・コラム

ここ数年の間に太陽光発電は売電型から自家消費型にシフトしてきております。自家消費型は売電型とは異なり基本的に具体的な期間はございませんので、半永久的に使用することが可能となっております。ですので、廃棄費用に関する心配は無いように思えますが、もしもの時に備え準備はしておきたいところです。今回は自家消費型太陽光発電にかかる廃棄費用はどのようなものがあるのかご紹介いたします。 ○自家消費型太陽光発電にか […]

2021/08/13

自家消費型太陽光発電はどのように廃棄に至るのか?

基礎知識・コラム

太陽光発電所はメンテナンスを定期的に行うことで何十年にわたって使用ができる設備となっております。現在、主に太陽光発電所は売電型と自家消費型の2つがあり、売電型はFITだと買取期間が20年と決まっておりますので、20年後には設備を廃棄するという方が出てくるかと思います。対して自家消費型は節電に使うことができますので、用途としては半永久的と言えるかと思います。そんな自家消費型の場合、廃棄に至るケースは […]

2021/08/12

まだパネルの廃棄できる業者は少ない!!?

基礎知識・コラム

FIT法で太陽光発電所が爆発的に増え始めました。このFITでは買取期間が家庭用は10年、産業用は20年ですので、2030年代にはパネルの廃棄の量が爆発的に増えてきてしまうのではないかと予想されております。この点において最も危険視していきたいのが太陽光パネルの処理方法です。パネルにはそれぞれ含まれている有害物質が異なりますので、それぞれの性質に合わせて適切に処理をしていく必要がございます。 基本的に […]