0120-255-505 受付時間:月曜日-日曜日 9:00~21:00

カテゴリー: 太陽光発電 制度

2021/02/18

今年から導入される!?FIP制度とは??FITとの違いは??

基礎知識・コラム

先日経産省が開催した第67回調達価格等算定委員会にてFITの委員長案が発表されました。そこで、以前から噂はされておりましたがFITからFIPへ移行されていくのではといった動きが見られるように感じました。そこで今回はFIP制度とはなんなのか?FITとの違いはなんなのかについてご紹介させていただきます。 ○FIP制度について まず、FIP制度とは何かについてご紹介いたします。 FIPとは(Feed-I […]

2021/02/16

2021年度FIT委員長案を公表!!

基礎知識・コラム

経済産業省が1月22日に開催した第67回調達価格等算定委員会にて、固定価格買取制度(FIT制度)に加えて、2022年度に導入される市場連動型のFIP(Feed-in Premium)制度を踏まえた、2021年度以降の制度の方向性案と、それを踏まえた調達価格等についての委員長案が示されました。 毎年この委員長案はそのまま採用されることが多いので、実質決定と見ても良いかもしれません。では詳細をみていき […]

2021/01/09

“2021年1月現在”考えるアフターフィット

基礎知識・コラム

2021年になり早くも9日経過いたしました。当記事をご覧いただいております多くの方が、太陽光投資を検討されている方、もしくは太陽光投資を実際にしている方かと思います。そんな太陽光投資におけるアフターフィットについて考えたことはあるでしょうか? まず、アフターフィットについて触れる前にFITについてご紹介させていただきます。 ○FIT(固定価格買取制度) FITとは再生可能エネルギーで変換した電力を […]

2020/12/18

FIT制度抜本的な見直しは2022年!!?

基礎知識・コラム

現在、太陽光投資を行う上でかなり重要な問題として言われているのがFIT制度の抜本的な見直しの問題。FIT制度は太陽光投資を行う上で核となる存在で、そのFIT制度がなくなることで、太陽光投資への需要はかなり下がってしまうことが想定されます。そんなFIT制度の抜本的な改革が2022年の4月に行われると言われております。 その抜本的な改革案の中には長期未稼働案件への認定失効も含まれております。 ○長期未 […]

2020/12/17

脱FITへの動きは進んでいくのか??

基礎知識・コラム

太陽光投資は基本的にFIT制度を利用して行うかと思います。 FIT(固定価格買取制度)とは? FITは2012年に導入された再エネ発電機で発電された電力を国が固定価格で買い取るという制度で、20年間の買取が約束されております。 20年間の電力買取が約束されておりますので、投資として注目されその中でも太陽光投資は利回りが高いことから特に人気を集めております。 ○2020年から脱FITへの動きが 20 […]

2020/10/06

来年度(2021年度)のFITは見込めるのか?

基礎知識・コラム

太陽光投資をしていくにあたってFITは欠かせない制度となります。FITとは固定価格買取制度のことを指し発電所で発電された電力を国が固定価格で買いとると言う制度になっているのですが、抜本的な改革への動きが出ており今年(2020年度)から大きな変更を見せております。 それが、全量売電の対象が50kW以上250kW未満となったところです。つまり低圧での太陽光投資は実質できなくなってしまったとみていいかと […]

2020/10/01

PPAモデルから自家発電消費モデルが主流になる!?

基礎知識・コラム

今年(2020年)からFITに大きな動きが見られました。それが、全量買取の対象が50k W以上250k W未満のみとなったことです。この動きは太陽光投資業界にも大きな転換点となったことは間違い無いかと思います。そんな現在「PPAモデル」が注目されてきております。 ○PPAモデルとは何か? PPAモデルとは売電事業者と需要者が直接、電気の売買契約を結ぶことを言います。つまり、需要者は特定の太陽光発電 […]

2020/09/25

太陽光パネル新税法案が再提出!?今後どうなる?

基礎知識・コラム

岡山県美作市にて「事業用太陽光パネル税」を創設する条例案が9月2日に定例議会に提出されました。元々この「パネル新税」の法案は上がっており、全国の太陽光発電事業者などからなる一般社団法人・太陽光発電事業者連盟が反対の意見書を出すなどして問題となっていたのですが、今年(2020年)6月の議会で議長が辞任をした影響などでこの法案は廃案となっておりました。ですが、「事業用太陽光パネル税」を創設する条例案が […]

2020/09/24

事業認定の変更手続きってどうするの?

基礎知識・コラム

中古太陽光を購入した場合など、事業認定の変更手続きを行わなければならない場面はどこかで出てくる可能性は無いとはいいきれません。今回は内容別でどのような手続きを取る必要があるのかご紹介いたします。 まず、事業計画認定についてこちらで記事にさせていただきておりますのでこちらも併せてご覧ください。 記事:事業計画認定とその手続きについて ○発電事業者に係る変更がある場合 ・事業譲渡による事業者名の変更申 […]

2020/09/23

事業計画認定とその手続きについて

基礎知識・コラム

太陽光投資でFITによる売電事業をするとなった場合、まず、「事業計画認定」を取る必要があります。 ○FIT法における設備認定とは!? 冒頭にも申し上げた通り太陽光発電投資で売電事業をするとなった場合、まず「事業計画認定」を取らなければいけません。以前は認定の審査は設備に対してでした。設備認定は、発電設備が法令で定める要件に適合した仕様になっているのかなどを経済産業省が確認するものになっています。こ […]